大規模修繕工事

工事計画の流れ

建物の現状の把握

1.机上調査:修繕履歴の調査、定期点検の確認、竣工図の確認
2.現地調査:目視・触診による調査(外壁、防水、シーリング等)
----------機械調査(コンクリートの中性化、塗膜の引張等)
----------外構、電気設備、給排水設備の調査
3.アンケート調査:作成、配布、集計、分析
4.報告書の作成及び説明

 
改修工事範囲の検討・決定 1.工事範囲の提案
2.工事仕様の提案
3.工事費の概算の算出
 
工事仕様等の決定 1.上記工事範囲、仕様の決定
2.数量積算書の作成
3.設計図書(発注図書)の作成
4.工事期間、仮設計画等の検討
 
見積参加業者の選定 1.会社概要・改修工事実績・技術力
2.緊急対応力等を考慮して
 
施工業者からの見積書の提出・選定 (見積業者への見積依頼)
1.現場説明会の資料作成
2.説明会での説明、質疑の回答
 
施工業者への現場説明 ※適正価格・見積項目のチエック
1.比較表の作成
2.ヒアリングの立会
 
施工業者及び工事金額の決定 1.工事内容・金額の最終確認
2.仕様、工法、品質管理の確認
 
施工業者との契約  

 

大規模修繕工事

施工の流れ

    工事契約
工事計画の承認
工事説明会

管理組合との協議事項

工事前協議

工事実施工程表(全体、部位別、工種別)

工事施工内訳書(範囲、方法、部位別、工種別)

仮設養生計面(仮設物囲置、借囲い、保護養生)

色彩配色計画(色彩計画図、見本板、試験塗装)

安全管理計面(危険防止、火災防止、緊急体制)

その他(電力、水道、駐車場、材料器具置き場)

居住者対策(工事説明会、必要書類配布)

表示伝達対策(掲示板、ビラ配布、伝言ノート)

現場代理人対策(現場代理人承認願)

工事中協議

現場着工体制確立(現場作業員構成、工事別責任者)

現場管理体制確立(総括管理者、安全衛生責任者等)

工事記録体制確立(工事日報、工事写真、工事打合せ薄)

工事進捗状況報告(定期的に開催)

工事完了後協議

完成検査(立会い、検査)

完成引き渡し報告会(竣工図書)

保証書発行(材料メーカーと施工者との連帯保証)

維持保全計画

   
    共通仮設物設置工事
   
    足場架設工事
   
  社内検査 下地調査・マーキング
中間検査
    タイル補修工事
下地補修工事
シーリング工事
   
    洗浄工事
   
    洗浄工事 (タイル)
   
    鉄部・外壁塗装工事
   
    バルコニー防水工事
   
  社内検査 その他の防水工事
中間検査
    足場解体工事
   
    外構工事、その他工事
   
    開放廊下床面工事
   
  社内検査 共通仮設物撤去工事
中間検査
    竣工・引き渡し
   
    アフターフォロー

 

大規模修繕工事
管理チェックポイントマニュアル

本書は、マンション大規模修繕工事のチェックポイントを各工程や工種毎に分かりやすくまとめ、施工者のマンションの大規模修繕工事を行う際の施工面や管理組合・居住者対応のポイント、また管理組合側からみるポイントも工事の流れに沿って解説しております。

本マニュアルが、より良いマンション大規模修繕工事を行うために、施工者、管理組合が互いに協力し、適切な、信頼できる工事を遂行するための一助になると思います。

※ご請求いただければ、配布させていただきます。